土地不動産活用
−アパート・マンション経営−次世代資産継承型賃貸管理委託システム
生活に新しいゆとりが生まれる!毎月通帳を確認するだけです!
【金融資産としての不動産活用】

年金・健康・雇用といった各種社会保険制度の限界、先行きが不安視されております。
また、定期性貯蓄(預金・保険)の利息も低利誘導のまま、債権市場(株式・投資信託等)も運用面で低迷が続いております。出口の見えない構造不況が長期にわたり、将来設計が描けない時代を迎えております。
安定性があり、効果的な「相続対策・資産承継」の手法として、また「第2の年金制度」としても休眠する不動産の活用が、今後とも金融商品的な性格を併せ持つ手法として注目されております。保有コストに負けない個別プログラムの構築により、運用管理から節税対策までお役立ていただけます。
特に、収益アパートの場合、実際に企画・建築・運営・申告となると、どこにどのようなアパートを建てれば良いのか、入居募集・家賃集金はどうするのか、入居者とのトラブル処理はどうすれば良いかなど、経営上かなりの技術と労力を必要とします。
 そのような方のために、当社では蓄積されたノウハウを可能な限り提供し、合理的な収益モデルの構築・企画・設計から運用管理まで安心サポートでお手伝いさせて戴きます。


 ご相談にはご予約が必要です(初期相談無料!)
不動産コンサルティング技能登録者が、不動産の利用・取得・処分・管理・事業経営および投資等について、企画・提案します。

 不動産投資の特徴
●インカムゲイン(利回り商品)
●キャピタルゲイン(換金価値/売却差益)
●実体性・使用収益性(物権的運用+債権的運用)
●非代替性(個別運用)
●.信頼性(担保・経済基盤)
●安定性・予測可能性(投資予測)

 不動産投資の優位性
●小額の自己資金から開始できる(個人可)
●キャッシュを自動的に創出する(投資利回り)
●預貯金よりも利率が良い(安定高利回り)
●所得の節税効果がある(経費勘定)
●生命保険が機能する(団信)
●年金の代替えになる(社会保険制度の限界)
●自分が働く必要がない(不労所得)
●相続対策として有効(総相続財産を圧縮)
●インフレヘッジ(インフレ利益)

田布施不動産・システムの流れ

 アパート経営管理の手間や不安を解消
●アパート経営に関連するあらゆる疑問点、不安点、ご面倒な点、田布施不動産におまかせ下さい!
賃料設定
家賃相場がよくわからないし、家賃設定が間違いないか不安です。

入居者募集・契約管理
迅速・確実に入居者を見つけて満室にできるかどうか不安です。

家賃集金
いつも留守です。毎月家賃集金と入金管理をするのが大変面倒で不安です。

【滞納督促苦情処理】
滞納家賃の督促や苦情・トラブルの処理が面倒です。わからないし不安です。

メンテナンス
退去後の補修や定期的なメンテナンスの程度がわからず、業者手配も面倒です。

入居・退去時の立会・精算
予定があるし大変面倒、精算もどうしたらよいのか不安です。

設備管理
夜中の水漏れガス漏れ、台風で瓦が飛散。どうしたらよいのか不安です。


 投資環境 より良いお手伝いをするために
コンペ方式
コンペ方式を採用。建設コストに競争原理を導入。

競争力重視の事業計画
収益還元プランニングにより競争力重視の事業計画を提案。

時代のニーズを先取り
時代のニーズを先取りした付加価値の高い収益物件、投資商品の提供。

滞納保証
滞納保証・入居者信用調査等個人レベルでは実現できないサービスの提供。

ワンストップサービス
ワンストップサービス、資産税対策から街づくりまで地域に貢献。

新サービスの積極的導入
新媒体の活用を積極的に推進。
新サービスの積極的導入。

Copyright (C) 2004 Tabusefudosan Inc. All Rights Reserved.

戻る トップページへ ページ上へ